• 日本の杉で、自ら作って自ら販売

    日本の杉で、自ら作って自ら販売

    ホンモノの木でしか味わえない、自然なぬくもりとやさしさのある暮らしを提案するのがWOODPRO。

    日本の杉材を使ってウッドデッキやフェンス、プランターなどのエクステリアを製造しています。同時に建設現場で使っていた杉の足場板を再生して味わいある家具やインテリアグッズ、内装材なども作っている会社です。いまや古材というジャンルでなくてはならない存在となった足場板のリユースのパイオニアです。

    すべての商品は広島の自社工場で丁寧に製作しています。

     

     

    The lifestyle with natural warmth which people can feel from only real natural wood. This is what WOODPRO proposes to change our daily life.

    We manufacture many varieties of backyard accessory such as wood deck, wood fence panel, planter and more using Japanese cedar. Also, we reuse scaffold boards which were used in construction sites and build old taste furniture, interior items and materials.

    All our products are made in our factory in Hiroshima with care and love.

     

  • RecycleからRe Creat、アップサイクルへ

    “OLD ASHIBA”(杉足場板古材)に首ったけ!

    建設現場で使われた板たちには、ペンキやクギ、傷や焼け焦げなど、

    たくさんのダメージがつき、それはいつしか板たちを素晴らしい個性的な素材へと変身させます。

    そんな杉足場板古材を再生させながら、私たちは家具やインテリアグッズを作っています。

    私たちのミッションは、使える素材を決して無駄にしないこと。

    キーワードは『アップサイクル』。私たちは素材をリユースし新たな価値を創造していきます。

     

    We are fall in love with“OLD ASHIBA”( Old Cedar Scaffolding Board)!

    Scaffolding board was used in real construction sites. The Board got many damages including paint drops, nail cuts, fire burns, and so on. However, those damages make great characters.

    Reusing old cedar scaffolding board, we make furniture & interior goods.

    Our products make you relaxed through the warmth of old wood.

     

    Our mission is not to waste any reusable material.

    Key Word: “UP CYCLE” We reuse materials and create new values.

  • WOODPRO本社&工場

    広島県廿日市市峠。その名のとおり廿日市中心部からずずっと山奥へ。峠を抜けたところにWOODPRO本社と工場があります。足場板古材のリユースから、日本の杉を使ったものづくりまで。3世代がわきあいあいとものづくりに励む、製造の現場です。